風水にまつわる話題

ペリドットはサードニックスと並んで日本では夏の8月の誕生石として知られている自然石であり、パワーストーンとしてもとても人気の高い石である。サードニックスは紅縞瑪瑙(べにしまめのう)とも言われる石で、かなり色々な発色をする石であるので一定した色のイメージがない(もちろん赤色の縞はありますが)のに対して、ペリドットは透き通った緑色をした石であり、イメージも付きやすい。

 

古来より隕石の石としてあがめられていて、太陽の石とも言われるパワーストーンである。

 

つまり、エネルギーに満ちていて、ポジティブなエネルギーを運んできてくれる石であるのだ。夜になると輝くと言われているペリドットは闇に対する力があると考えられており、恐怖や妄想を無くすネガティブエネルギーを払しょくするお守りとしても活躍してくれる石である。

 

色味が非常に優しく、明るいので気分的に沈んでいるときにはもってこいのパワーストーンといえるだろう。癒しを与えてくれるとともに、太陽の力でもう一度明るい希望に向かって歩き出すことのできる石なのだ。

 

マイナス思考の人に贈るには適している石と言えるだろう、本人には緑色は癒しの色だという説明にして持たせておけばいいだろう。ペリドットは知識を授けてくれる石とも言われているので、安らぎとともに受験などにも用いてもいいかもしれない。体に身に着けることで太陽の加護を受けれるイメージのあるペリドットは8月生まれでなくても欲しい石である。